本文へジャンプ
院内設備の紹介


渡辺医院では待ち時間の短縮や患者様が少しでも快適にすごしていただけるように、院内設備の拡充を図っています。
内視鏡検査
当院では鼻から入れる内視鏡(経鼻内視鏡)検査を行っています。直径は約5mmの細い内視鏡です。内視鏡は検査ごとに専用の洗浄器を用いて消毒しています。
詳細はこちら

大腸内視鏡検査も行っています。
(月・水・金の午後のみ)
レントゲン検査
デジタルレントゲンシステムを導入して、撮影時間の短縮や現像時間を無くしました。 デジタル化により、透視像および撮影像を即座に観察し、画像保存ができるため、検査から画像診断までの時間が大幅に短縮されます。
詳細はこちら
待合室
畳みスペースや給茶器も完備しました。また赤ちゃん休憩室もご用意していますので、おむつ替え・授乳などにご利用ください。
診察室 
診察室ではレントゲン写真・内視鏡写真・超音波写真をコンピュータモニターでご確認いただけます。過去の写真との比較、拡大表示などができます。また病院にご紹介する時には紙にコピーしたり、DVD-Rなどのメディアでお渡ししますので、重いレントゲン写真などをお持ちいただく必要はありません。
超音波検査
腹部超音波検査では肝臓・胆嚢・膵臓・脾臓・腎臓などを調べます。おなかの痛みの原因や、肝機能障害の原因を調べます。頚部超音波検査では甲状腺や頚動脈の動脈硬化の程度を確認し、脳梗塞の危険性を調べます。
骨密度検査
当院では超音波で踵の骨の骨量を調べる骨密度測定装置で行っています。エックス線を使用していませんので、幅広い年齢層の女性や小児でも安全に骨密度を測ることができます。
患者様専用駐車場・駐輪場
25台駐車可能な専用駐車場をご用意しています。
また、正面入り口横には駐輪場もございます。


   Copyright (C) Medical WatanabeAll Rights Reserved.